アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ハープシコード通信
ブログ紹介
チェンバロ奏者 京谷政樹のブログです♪
zoom RSS

CD収録

2018/08/18 17:09
昨日までの3日間はCDのレコーディングでした!

主催はヴァイオリニストの友人で、私は伴奏者という立場でのプロジェクト参加でしたが、とても貴重な体験をさせて頂きました。
なんせ、じっとしていられない性分、演奏に加えていつの間にやらスタッフも兼任?いささか草臥れましたが心地よい疲労感です♪

今回のスタッフさんたちは、専門家としては勿論ですが、人としても素晴らしい方ばかり!この友人は恵まれているなあとつくづく思いました。

CDは11月頃に発売されるそうです。
どうぞ、お楽しみに。


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


神戸アンナ・マリア少年少女合奏団

2018/08/11 18:17
昨日は長い長い一日でした。

渋滞に巻き込まれ、演奏会場に1時間遅刻で到着、しかも着いてみたらチェンバロの足がない!!
(Oh, my God! 皆さん、どうか、顔面蒼白で狼狽えるワタクシの姿を想像して下さい!)

「どうするん!? 地べたにチェンバロを置いて、お箏みたいに正座して弾く!?」と正気でないことを考えていると…舞台袖に花台を発見。その花台にチェンバロの乗せてリハーサルをしました…30分遅れのスタートでした。

後はもう、ひたすら押し寄せる罪悪感と酷い疲労との闘いでした(笑)

そんな中、温かく大人な対応をして下さった関係者の皆様に深い感謝です!

その公演とは、神戸アンナマリア少年少女合奏団の定期公演でした。
キラキラした演奏を披露された楽団のお子さんたち(しかも重量級プログラム!)に元気を貰い、指導者の方々のお姿に胸を打たれた公演でした。

来週は、友人のCD録音のプロジェクトに伴奏者として参加します。
まだまだ夏は暑い…

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


LA CORDA

2018/07/29 21:49
ブログで告知させて頂くのをすっかり忘れておりましたが(笑)、昨日は室内楽の演奏会でした。

今回のメンバーは、素晴らしい方たちというか、ほとんど雲の上の方たちで、リハーサルから本番まで、たくさん勉強させて頂きました。
そして、もちろん、幸せな本番でした。

私にとって、室内楽でのチェンバロの理想はズバリ「名わき役」です。
共演者の皆さんの音楽に共感して、名わき役の役者さんのように引き立てれるチェンバロでありたいと思います。


画像



画像



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


30歳

2018/07/15 20:58
本日、30歳になりました!

ハタチの頃、三十男の自分なんて想像も出来ませんでした。
でも、なってみると案外悪くないものですね、三十男も(笑)

今の私の生活は、練習をして、レッスンをして、大学にいって、たまに演奏会に出て…と、正直とっても地味です(笑)

でも、それって案外幸せなのかもしれません。

何を隠そう、今日も(一緒に誕生日を祝ってくれる人もいないし…)いつもの地味な一日を過ごしてしまったのです!!「これぞ、至上のヨロコビ!」とでも思ってなければやってられません(笑)

あっ!失礼しました。話を戻します。。。

といいますのも、この数年、私の傍には常に音楽がありました。たくさんの失敗から学びました。そして、素晴らしい方たちとの出会いもありました。
こういうのって、ハタチの頃には全然なかったなあ、と思います。

というわけで、三十男も悪くないと思います。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3


コンサートを終えて

2018/06/26 13:43
久しぶりの更新です♪
地震に始った激動の1週間、2つの本番も含め何とか終えることが出来ました。

コンサートは、当たり前ですが、たくさんの方のご協力思いやりで成り立っていて、でも、最近では忙しさにかまけて、そんなことも忘れていた気がします。今週は、そういう人の温かさを久々にたくさん感じることが出来ました。

演奏に関しては、とにかく上手くなりたいです。
お金とか、地位とか、名声とか、そういう他のものは何もいらないから、上手くなりたいと心底思いました。

♪6月23日の第2回Inventioランチコンサートより

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


そんな時もある

2018/05/14 22:16
今日は、前から気になっていた近所?の中華屋さん「祥来」に行ってみました。

自分から外食なんて、滅多にしないのですが…昨日の演奏会でとても酷い演奏をしてしまったので、私の私による私のための慰め会なのです(笑)

祥来はお安く、そして美味しい!もともと自他共に認める中華好きですが、大満足でした。

そして、お次はドエルへ。シュークリームとケーキを買って、帰宅後、美味しい紅茶と共に頂きました。
いや〜、久しぶりに満喫しました!

食で大いに発散したところで昨日の反省を。
済んたことは仕方ない。それに人生は長い。明日からまた頑張ろう〜


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


ホームコンサート in 西大寺

2018/05/09 17:30
気が付けば5月になり、GWも終わっておりました!日が経つのは早いです。。。
今週末は恒例のホームコンサート@奈良です。個人のお宅を解放してのコンサートになります。
「クラシック音楽をもっと広い層に楽しんでほしい!」という、主催者さん(もと大阪音大の先生です♪)の思いに沿った演奏が出来ればいいなあ、と思います。


画像


ホームコンサート

【日時】2018年5月13日(日)

【時間】15時開演

【会場】大和西大寺駅より徒歩10分

【入場料】無料

【お問合せ】msjwes.2015@gmail.com(京谷)
 *一般の方もご来場頂けます。どうぞお問い合わせください。

【出演】
ソプラノ:薮田正子 
ヴァイオリン:萩原拓実
ヴィオラ・ダ・ガンバ:大内美奈子  
クラリネット:井上かおり
チェンバロ:平真衣子、上田啓子、横井鈴香、京谷政樹
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


鍵盤繋がり

2018/04/16 13:16
昨日はチェンバロ奏者・横井鈴香さんのリサイタルにお手伝いに行ってきました♪ 
ゲスト演奏の伴奏者として出演させて頂いたのです!

鍵盤楽器同士は、「何でも1人出来てしまう」という楽器の特性のせいか?横の繋がりが少ない気がします。でも、何もかも飛び越えて、気軽に繋がって、ワイワイやっていいような気がするんですよね。何より、その方が絶対楽しい!(笑)
そんなことを考えているさ中、大切なリサイタルにお声掛け頂いたので、本当に嬉しかったです。

今回のリサイタルは、大変に意欲的なプログラムで、そのプログラムに真っ向から取り組む横井さんの姿勢に、同じ楽器ゆえ、私も大いに刺激を受けて帰ってきました。

横井さん、ご盛会おめでとうございました!


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


F. クープラン

2018/04/13 17:37
ご存じですか?
今年はF.クープランの生誕350周年のアニバーサリです♪

F.クープランは私のレパートリではありませんが、常々、偉大な作曲家だと思ってきました。作品の1つ1つが本当に素晴らしいのです。記念年を期に、もっとたくさんの方に知って頂きたい作曲家です!
彼のチェンバロ曲の中はピアノで演奏もして綺麗に響く曲があると思います。ピアニストの方にももっと弾いて欲しいなあ、って思いますし、愛聴する方も増えて欲しいなあと思います。

ところで「せっかくの何百周年だかのお祭りだし。1回だけの例外なら…」と思い、実は先月、演奏会で彼の曲を弾いてみました。
思うようには弾けなかったけれど…私のF.クープランは後にも先にもないと思いますので、ここでご紹介させてください。


F.クープラン:プレリュード イ長調

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第2回Inventioランチコンサート

2018/04/12 13:35
チェンバロ演奏グループInentioの今年最初の公演のご案内です。
前回も大好評だったランチ付きコンサートですが、今回もプチパン・メインディッシュ・サラダの1 プレート、飲み物、デザート付きとなかなかしっかりとした内容です。どうぞ、ご期待ください。

今回、私は数年ぶりにJ.S.バッハのソロの曲を演奏いたします。フランス組曲 第6番です。お洒落で躍動感あふれるバッハが弾ければいいなあと思っております。頑張ります!


画像



第2回Inventioランチ・コンサート
「チェンバロとランチを楽しむ昼下がり」



【日にち】2018年6月23日(土) 
ランチ:12時30分開始  演奏:13時30分開演

【会場】パスタフルカフェ・マリアン
(大阪市中央区島町1丁目4番地7号第1双基ビル1階)

【入場料】3,000円(お料理込)

【出演者】チェンバロ演奏グループInventio

【プログラム】
W. A. モーツァルト:ソナチネ K.240
F. クープラン:第6オルドルより 神秘のバリケード
E-C. J. ド=ラ=ゲール:クラヴサン曲集 第1組曲 ニ短調より
D. スカルラッティ:ソナタ イ長調 K113, ニ長調 K119
J.S.バッハ:フランス組曲 第6番 ホ長調 BWV817

【お問合せ先】inventio_hpschd@yahoo.co.jp(Inventio)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


古楽の癒し

2018/04/10 14:33
新年度です!この季節は、勤務先の大阪音楽大学でフレッシュな新入生のお姿や、卒業生の皆さんが新社会人として頑張っておられるお姿から「私も頑張ろう!」と元気を頂けます。

さて、先日、三重でご一緒した峯本大地さんと、今度は彼の地元奈良で演奏します!

先日の公演では、僕の故郷ということもあり沢山チェンバロ・ソロを弾きましたが、今回は趣が変わり違った楽しみがありそうです。ルネサンスから後期バロックまで、たくさんの歌曲やアリアを演奏いたします。

また、この公演ではpinocoaで配信するための収録も行います。2倍、楽しみです♪

どうぞ、お運びください。


画像



野ばらサロンコンサート Vol.6
古楽の癒し


【日時】2018年5月26日(土) 14時開演

【場所】野ばらサロン https://k-nobara.wixsite.com/nobara-salon

【出演者】 峯本大地(カウンターテナー)、京谷政樹(チェンバロ)

【曲目】
H.パーセル:私が地に伏す時
A.ヴィヴァルディ:喜びとともに逢わん
G.F.ヘンデル:私を泣かせてください
J.S.バッハ:君が御側に 他

【料金】2000円(前売り)

【お問い合わせ】msjwes.2015@gmail.com(京谷)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


デュオリサイタル

2018/03/31 15:27
峯本大地さんとのデュオ・リサイタル@三重、お陰様で盛会のうち終了いたしました♪
ありがとうございました。

今回は、私も共演者の峯本さんも長い時間をかけて大切に準備してきた本番でした。実際には良く弾けた曲も、良くない曲も(笑)ありましたが、とにかく何とか無事終わってくれて、ほっとしております。

ちなみに、今回、本番中にふとマルタ・アルゲリッチさん(ピアニスト)の言葉が脳裏に蘇ってきました。
「150%の練習をすると、本番で出せるのはたぶん60%なのだけれど、インスピレーションが湧き自然さが身について、突然思いつた事や感じた事、感動した事などからいつも何か学び取ることが出来るの。そして与えることも。寛大さはとても重要ね。弱点さえみせれるくらい寛大である事はとても重要だと思うわ。」
全てとは口が裂けてもいえませんが、全体の1割くらいはそういう演奏が出来たような気がします。楽しかったです(笑)

最後になりましたが、応援して下さった全ての皆様に感謝を込めて。本当にありがとうございました!

画像


画像


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


四日市へ

2018/03/26 11:31
30日の峯本大地さんとのデュオリサイタルもいよいよ日が近くなりました!
先日は、うちでリハーサルをした後、午後から新幹線に飛び乗り、三重は四日市へ。当日使用するチェンバロの試奏と調整にいってきました。

このチェンバロは大好きな楽器ですが、弾かせて頂くのは実に一年振り。この日は「久しぶり!」という再会からお互いの相性を再確認できるところまで、たっぷり弾かせて頂きました。
私は、楽器には人格のようなものがあると思います。見た目や「声」(音色)が1台1台違うことはもちろんですが、得意な表現も演奏者とのパートナーシップの在り方も少しずつ違うのです。楽器とのお付き合いは、人付き合いさながらですね。奥が深いです。

30日は、チェンバロ・ソロもたくさん演奏しますので、このチェンバロと私、両者の良さが出る演奏が出来ればいいなあと思います。


画像

写真は前回のデュオリサイタル。今回もこのチェンバロ演奏いたします
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


古巣

2018/03/22 17:54
昨日は故郷に日帰り帰省しておりました!
恩師のお弟子さんの会に呼んで頂いたのです。

恩師はもちろん、お目にかかったのは皆さん、僕が子ども頃からお世話になっている音楽家の方ばかりです!
久しぶりにお目にかかっても自然体でいられる方たちに囲まれて、演奏を聴いて、自分も弾いて、たくさんおしゃべりしてect. 幸せの一日でした。なんか、はしゃぎ過ぎて、子どもに戻ったみたいだったかもしれません(笑)

ところで、写真をみて思ったこと。そろそろ髪切った方がいいのかな?…

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


過密スケジュールを終えて

2018/03/05 10:09
ここ数日、人生初の超過密スケジュールを過ごしておりました。まさに分刻み??

3月3日は、音楽学専攻 卒業研究発表会のために、大阪音楽大学へ。
卒業研究発表会には、大学入学以来、長じて教員になってからも全て参加して参りました。その中でも今回は特別素晴らしい発表会だったと思います。
大阪音楽大学の音楽学専攻は今年度を最後に廃止されます。最後を飾る発表会、それもこれほど充実した会に司会者として立ち会えた私は大変幸せ者でした。
関係者の皆さま、本当にありがとうございました。

翌日はアントキのヴィヴァルディ祭り。チェンバロ調律と演奏で参加してきました。
演奏もさることながら、今回は調律が難所でした。何せ、3時間近くに及ぶ演奏会です。その間、チェンバロが狂わないように調律するはプロの調律師でも簡単ではないと思います。
結果は…パーフェクト!「もしかして、私って天才?!」と大変気をよくして帰路に着きました(笑)
また、終演後には、何人かの方に思いがけずお目掛かれたという嬉しいサプライズもありました。
こちらも関係者の皆さま、本当にお疲れ様でした。

画像


研究発表会終演後の集合写真
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


横井鈴香スピネットリサイタル

2018/02/22 17:46
チェンバロ奏者仲間の横井鈴香さんのリサイタルを少しだけお手伝いさせて頂けることになりました♪

峯本大地さん(カウンターテナー)と、ダウランドの歌曲「流れよ、我が涙」等を演奏させて頂くのです。
「流れよ、我が涙」は歌のパートはもちろん、伴奏パートも一点の非の打ちどころもない、まさにThe Best of English Tuneです!久しぶりに演奏できることになり、とても楽しみにしております。

他のプログラムも、イタリア、ドイツ、フランス、オランダとバロック時代各国の音楽が楽しめます。
皆さま、横井さんのリサイタルに、どうぞ、お運びください!


画像


画像



涙のパヴァーヌ 横井鈴香スピネットリサイタル


【日時】2018年4月15日(日) 14時開演

【場所】野ばらサロン https://k-nobara.wixsite.com/nobara-salon

【出演者】横井鈴香

【ゲスト出演】
峯本大地(カウンターテナー)、京谷政樹(チェンバロ)

【曲目】
J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第2巻より 5番、6番
F.クープラン:第11オルドル
J. ダウランド:流れよ、我が涙 他

【料金】2000円

【お問い合わせ】msjwes.2015@gmail.com(京谷)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


フィガロの結婚

2018/02/18 01:18
同志社女子大のオペラ公演「フィガロの結婚」が終わりました。

オペラは普段の演奏活動とは全く違う世界ですが、こうして今年も挑戦させて頂けて幸せでした!
何より全力頑張るキラキラした学生さんたちからたくさん元気を頂けました。

また、今回はマエストロや演出の先生に折に付けアドバイスを頂けたり、男性キャストの先生方とお話出来りと、嬉しいサプライズもありました!
来年もまた弾かせて頂ければいいなあ、と思います♪

皆さま、本当にお疲れ様でした!

(写真は終演後、マエストロと。)

画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


同女のオペラ

2018/02/13 20:55
同志社女子大のオペラのお稽古も佳境に入ってきました!

昨年の公演ではオペラは何もかも初めて…
ギリギリのところで頑張っていた記憶があります。
けれど、今年は2度目!
「ちょっと余裕があるかな♪」と思っていました(過去形)

ところがところが、今朝、起きてみると…
三角コーナーに野菜くずと一緒に包丁が捨ててあったり(昨日、寝る前に朝食とお昼の準備をしました)、ヨーグルトの付け合わせに焼き肉ダレの瓶が出してあったり(ジャムの瓶と形は良く似ている!)
まあ、結局はこんなもんです(笑)

よい公演を目指して、気合を入れ直さねばと思います♪


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ちょっとゆったり

2018/02/05 22:11
最近、お引越しなどでバタバタした毎日でしたが、昨日は家族とちょっとゆったり、食事に行ってきました。
三重県津市のフランス料理レストラン、ミュゼボンヴィヴァン。とっても美味しかったです♪

今週からは「フィガロの結婚」のために同志社女子大通いが始まります。美味しいものを頂いて、家族からも元気を貰ったので、連日のリハーサルも頑張りたいと思います!

画像


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


ありがとう!

2018/02/01 19:50
昨日、10年住んだお部屋をお返ししました。

大学進学を期に大阪に出て来て以来、私と一緒に歩んでくれたお部屋でした。
この10年、「楽しいだけの日々」では決してなかっただけに、昨日はいろいろな思い出が頭をよぎり、なかなか感無量でした。
今はただ「10年間本当にありがとう!そして、早く、出来れば素敵な次の借主さんに巡り合いますように」という気持ちでいっぱいです。

そして、これからの新居での生活は「楽しいだけの日々」にしたいなあと思っております♪


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


続きを見る

トップへ

月別リンク

ハープシコード通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる